(福)貝塚中央福祉会

概要

法人名 (福)貝塚中央福祉会
施設名 (1)貝塚中央こども園
(2)東山こども園
(3)まーぶるこども園
(4)たるいこども園
(5)関目中央保育園
(6)谷町中央保育園
住所 (1)〒597-0043 貝塚市橋本1060-5 Google Map
(2)〒597-0046 貝塚市東山7-6-12 Google Map
(3)〒597-0033 貝塚市半田82-12 Google Map
(4)〒590-0521 泉南市樽井6-9-10 Google Map
(5)〒536-0008 大阪市城東区関目5丁目12-6 Google Map
(6)〒540-0015 大阪市中央区十二軒町2-1 Google Map
TEL (1)TEL: 072-433-1319 (2)TEL: 072-421-2005 (3)TEL: 072-438-2345 (4)TEL: 072-482-0074 (5)TEL: 06-4255-7575 (6)TEL: 06-6770-5341
ホームページ (1)https://www.kcs.ed.jp/
定員 (1)129名 (2)146名 (3)102名 (4)155名 (5)80名 (6)80名
開所時間 (1)7:00〜19:00 (2)7:00〜19:00 (3)7:00〜19:00 (4)7:00〜19:00 (5)7:00〜19:00 (6)7:00〜19:00
保育理念

『チルドレンファースト』すべては子どもたちのために…の理念の元、子ども一人ひとり、発達に応じた保育・教育を
行っております。保護者・地域の皆様に対して、安全・安心な環境の充実の徹底を目指します。

保育方針

子ども達の最善の幸福を願い努力研鑚する。

○子どもが健康・安全で情緒が安定して生活ができる環境を用意し、自己を十分に発揮しな
 がら活動できるようにすることにより健全な心身の発達を図る。
○養護と教育が一体となった保育を行い豊かな人間性を持った子どもを育成する。
○要望・意見・相談などを受け入れながら地域・家庭の養育の補完を行う。

保育目標

△▼△ 教育・保育目標 △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

・健康な子ども          (身体的)
・仲間と共に育つ子ども      (社会的・情緒的)
・のびのびと自己表現をする子ども (知的)

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

環境や遊びを通じて、「生きる力」を養い、あたたかく柔らかな心が持てるように未来の
子ども達を大切に育んでいきたいと考えています。   

説明会日程 園見学等随時(要事前連絡)
試験科目 ・面接 ・実技(5分程度の課題) ・作文
保育園PR

(1)40年以上の歴史があり地域・保護者との関わりが深く、ニ世代にわたり入園してくれてい
  ます。職員同士も仲良く、コミュニケーションを深めるため食事会もあります。姉妹園
  との交流もあり、子ども達の心に一つでも多く、楽しい思い出ができる保育・教育を行
  っています。


(2)子どもたちのやってみたいという気持ちを大切にし、子ども達の主体性を支え育む
  アプローチを行います。広い園庭には四季折々の自然を感じられるビオトープもあり、
  更に特色ある保育・教育として和太鼓を行っています。職員同士の信頼関係を大切に
  し、子どもたちとのかかわりを深め、楽しい園生活が送れるよう努力しています。


(3)子どもたちが楽しく遊べるよう、発達に合った玩具を用意し、環境づくりに重点を
  置いて保育・教育をしています。小さな頃から主体的なあそびと環境の中で「生きる
  力」を育みます。また、子ども一人ひとりに丁寧な配慮ができるよう、毎日のミーティ
  ングやリーダミーティングで保育の向上に努めています。


(4)樽井駅(南海本線)徒歩5分の場所にあり、歴史のある保育園です。
  地域に密着した園として多くの子どもたちを見守ってきました。基本的な生活習慣を
  大切に、アットホームな環境で保育・教育を行います。
  自然に恵まれた環境で、広い園庭では四季折々の花や野菜を育て、」食育にもちからを
  入れています。


(5)関目駅(京阪電鉄)徒歩1分の場所にあり、利便性・機能性・安全性に優れた保育設備
  を整えています。
  また、一人一人の子どもを大切に、発達に合った玩具を用意しています。
  すべての人が笑顔になる温かい保育園を目指します。


(6)谷町六丁目駅(Osaka Metoro)徒歩2分と、利便性抜群の場所にあり、
  0歳より担当制保育を導入し、ゆるやかな保育が可能です。
  大阪都心にありながら、保育室はとても広く、屋上園庭ではのびのびと遊べます。